Column

アルバム「blue's」/「アオイ☆トキ」

2017.03.16 UP

アルバム「blue's」の3曲目は「アオイ☆トキ」が完成しました。
これは私が30代に入って間もない頃に書いた詩にのせて、玉置浩二のインスプレーションで一行ずつメロディを紡いでいった楽曲です。

当初は「青い愛(アオイトキ)」というタイトルでした。
ずっと追い求めていた青い愛(青春時代の愛)、あの時出会った最愛の人を今ここで諦めるわ、過去の約束は幻で、そんな幻想から自由になり現実の今の自分を生きていく。過去の自分からさよならをするわ、そんな意味を込めた歌詞です。
一人前の大人の女性としてなんの気負いもなく自由に生きたい。心から自由になりたいという願望が強くありました。20代という年齢を失うことは、女性にとって一大事ですが、同時に自ら意思決定を持った自由な大人の女性へと変貌していく年代が30代なのかもしれませんね。
サウンドはROCKテイストで、バスドラが響く強い意思決定を感じさせるグルーブ感になりました。